googlehomeとraspberry piでスマートホーム

今話題のスマートホーム(IoT,家電のネット接続)が安く簡単にできる? googlehomeやalexaなどでテレビなどの家電が言葉で操作できる時代になりました。でも家電を全部操作できなくていまいち使い勝手がよくない。そこでraspberry pi(ラズパイ)を使って色々と試行錯誤してみました。

googlehome

GoogleHomeのためにラズパイを買った

投稿日:2018年6月25日 更新日:

 

LINEメッセージをGoogleHomeにしゃべらせるために、ラズパイを買います。

 

なんか、GoogleHomeの投資より高くつきそうだけど、やりたいんだから仕方がない。

 

 

それができたからって、それほとありがたいこともないけど、

 

ただLINEのメッセージが自宅でしゃべってくれるだけなんだけど、、、

 

 

でも、でも、やりたいんだから、やってみたいんだから仕方がない。

 

いや、これができるときっとすごく楽しいんだ、嬉しくなるはず。

 

 

 

なんて言い聞かせて、というか、そんな言い聞かせなんてしてなくて、

 

もう気持ちが完全にそっちにいっちゃってる。

 

 

ラズパイの存在を知った数年前に、ちょっと欲しいと思ったけど、でも使い道が見出せなくて。。。

 

でも、今回は目的がちゃんとある。

 

 

だけど、これまでラズパイを買うなんて思ってもなかったので、値段も何も、何がいるかも調べてこなかった。

 

 

なので、まずは、これまた調査から始まりました。

 

 

 

何が必要か

 

必要なものが全部揃ってる、キットみたいなのがあることが判明。きっとこれを買えば済むんだろう。

 

 

 

でも、何だかケースだけの単品もたくさん売ってるし種類も豊富。

しかも、キットに付属してるHDMIケーブル、これ最初のインストール終わったら使わないよな。きっと。

 

 

だからHDMIケーブルいらない。ってことはキットじゃなくていいはず。きっと。

 

 

じゃあ、今度はラズパイのどのモデルがいいのか。

 

3 Model B

3 Model B+

 

がよく売ってる。

この2つの違いはCPUの速さとかLANとか。

 

なら、安い方で十分。

 

 

電源は、というと、、、

 

2Aだと高負荷時に不安定になる可能性があるとか。

 

なら、2.5Aくらいがいるのか。

 

 

メモリ(SDカード)は、、、

 

16Gで十分っぽい。でも16G32Gもそんなに値段変わらないから、

 

32Gにしとこう。

SDカードはこっちでお安く販売させていただいてます。

 

最後に、ケース。

 

ファンがついてると、高負荷時に高温にならないからいいけど、常時稼働させるには、

うるさいし、ちょっだけ余計に電気食うし、、、

 

かといって、開放型のケースだと埃かぶるし。。。

 

 

ちょっとだけ高いけど、アルミケースにしよっと。

 

 


 

で、必要なものをリストアップすると、、、

 

Raspberry Pi 3 Model B

5V2.5A USB電源アダプター

32G SDカード

・アルミケース(ヒートシンク直結)

 

 

これだけで済みます。(まあこんなもんか)

 

ちなみに私が購入したものを下にリンクしておきます。

まさにこれを買いました。

 

キットを買うより、メモリが倍でケースもアルミになって、さらに値段はほぼ同じか数百円高いだけ。

やったね。

 

この調査が楽しかったりするんだけどね。。

 

 

 

 

 

電源アダプターは単体で買うと高くつきます。

なので、ケースかラズパイ本体とセットで買うか、ブックオフのジャンクを探すかが安いですね。

 

他にも安価にあげる場合は、

 

SDカードを16Gにしてケースを1000円以下にすれば。

 

 

次回はラズパイをセットアップしていきます。

-googlehome
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

スマートホームのためのラズパイ(raspberry pi)設定

  そんな構えることじゃないです。   が、何のためにサーバを構築するかを事前に決めておかないと、ぐちゃぐちゃな環境になっちゃうので、一応。     今回ラズパ …

googlehomeのリモコン(eRemote)って何

  さて、早速eRemoteとgooglehomeでスマートホームを楽しんでみたいと思うのですが、その前にまずはeRemoteについて。     一般的な家電製品には「リ …

LINE投稿でGoogleHomeを喋らせる(調査編)

  今回は前回の逆で、 LINE -> GoogleHome です。     まずは調査   本当にできるのか、できるとしても何が必要なのか それを明確に …

google home 買いました

  先日googlehomeを買いました。 前々から気になっていたのですが、何ができるかわからないし、そもそも声で操作してどうするの? 結局買ってもすぐ使わなくなるだろうし。。。 などと、色 …

eRemote(rm mini3)で複数の操作を順に実行させる(stringify)

  前回、IFTTTを使った連携では、 ・同時に複数の同じアクション(webhook)を設定できない ・同じ呼び方で複数のappletを作成すると、どの順で実行されるかわからない ・アクショ …