googlehomeとraspberry piでスマートホーム

今話題のスマートホーム(IoT,家電のネット接続)が安く簡単にできる? googlehomeやalexaなどでテレビなどの家電が言葉で操作できる時代になりました。でも家電を全部操作できなくていまいち使い勝手がよくない。そこでraspberry pi(ラズパイ)を使って色々と試行錯誤してみました。

googlehome

GoogleHomeでLINEにメッセージ(ねぇグーグルでグループLINEに投稿)

投稿日:2018年6月21日 更新日:

さて、今回はLINEとの連携です。

 

GoogleHomeLINEの連携は双方向ありますが、

今回まずは

 

GoogleHome -> LINE

 

をやりたいと思います。

 

 

準備するもの

 

1. googlehome

2. LINE

3. IFTTT

 

1と2は当たり前なのでいいですよね。

で、IFTTTって何か。まずはそれからちょっとだけ。

 

 

 

IFTTTって?

 

3のIFTTTですが、これはインターネット上にある色々なサービスを繋げ合わせることができるサービスです。

 

もし、こうなら、こうする

ということが実現できます。

 

なので、

 

もし、googlehomeに「○○ってLINEして」って言うと

 

LINEの△△というグループにメッセージを送信する

 

ということが実現できます。

 

 

やってみる

 

さて、 じゃあやってみましょうか。

 

ってことで説明しようと思ったんですが、、、

説明面倒なので、他のサイトさんにお任せします。

(スミマセン)

 

ここがすごくわかりやすいです。

 

 

 

 

できた

 

ということで、他人任せですが、できました。

 

うちの高校生の息子も似たようなサイトを参考に勝手に設定してました。

 

でも実際使って見ると、「ねぇ、グーグル」って言って定型的に話すのが面倒なんですよね。

それくらい日常にLINEが入り込んでますよね。

 

でも、この反対の

 

LINE -> GoogleHome

 

は結構便利、というかいつもの生活にプラスしてGoogleHomeが喋ってくれるから邪魔にならないのです。

 

これは次回にでも。

では。

-googlehome
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

LINE投稿でGoogleHomeを喋らせる(調査編)

  今回は前回の逆で、 LINE -> GoogleHome です。     まずは調査   本当にできるのか、できるとしても何が必要なのか それを明確に …

スマートホームのためのラズパイ(raspberry pi)設定(続き)

  前回まででOSインストールとSSHポート変更ができました。  googlehomeとraspberry piでスマートホームスマートホームのためのラズパイ(raspberry …

Stringifyの使い方 リモコンコマンドを複数送信する

Stringifyの使い方についてのサイトが少ないので書いてみました。 ちなみに、GenymotionではGooglePlayからのインストールはできませんが、apkを直接インストールすれば利用可能で …

anovaって低温調理器とスマートコンセント

anovaって低温調理器を買いました。             日本のメーカーでもいくつか販売されているようなんですが、奥さんがどうしてもanovaが …

スマートコンセントとGoogleHomeの連携

amazonで2つセットで安かったのでスマートコンセントを買ってみました。 1個1200円ほどで買えました。安い。       私が買ったのはこれ、買った時もう少し安かっ …